スタッフだより

  3月26日(日)に「はじめてのボードゲーム会」を開催しました。

 日本やドイツ、フランスなど、世界各地のカードゲーム、ボードゲームで遊ぶイベントです。

 対象年齢は3歳~120歳。どんな方でも、きっとピッタリはまるゲームがあるはず。

  親子連れや、お友達同士など、たくさんの方にご参加いただきました。

DSCF7798

 センターのスタッフがルール説明などを行い、思い思いに様々なゲームを楽しんでいただけたようです。

DSCF7807 DSCF7793

  不定期ですが、また近日中に開催予定です。

 機会があれば、ぜひご参加下さい!

2月19日・26日、3月12日・19日の4日間にわたり文学講座「源氏物語を読む~若紫の巻~」を開催しました。

今回も、バンビオの源氏物語講座でおなじみの同志社大学文学部教授の岩坪健先生を講師にお迎えしました。

源氏物語の中で有名な若紫の巻、みなさまも学校の授業で一度は読んだことがあるのではないでしょうか?

今回は冒頭から、一文一文先生が丁寧に解説してくださりながら読んでいきました。

008

ユーモアを交えた先生のお話に、参加者のみなさまの笑い声も聞こえ、和やかな雰囲気の講座となりました。

時代背景や当時の文化に関するお話もあり、より深く源氏物語の世界がわかりました。

 

次回は8月~9月に開催予定です。

学生時代に古典が苦手だった方、源氏物語を読んだことがない方もぜひご参加ください!

源氏物語が好きな方にもきっと新たな発見のある講座になると思います!

詳細が決まり次第HPなどでお知らせしていきます。

 

雪が降ったりと冷え込む日が続いていますが、そんな寒さに負けず

「バンビオ冬のワークショップ~手縫いでつくる、レザーこもの~」を開催しました :-P

講師の石神誠さんのご指導のもと、今回は日常で使えるキーケースを作成しました。

 

DSCF7307

 

縫うための穴を開け・・・・

糸を通していきます。

 

DSCF7310

 

糸の玉止めや、縫い始めの過程が難しいところでしたが

慣れると皆さんすいすいと縫っていらっしゃいました。

 

DSCF7319

 

本日最年少の職人さんです。

なんとお父さんのプレゼントにするのだとか!!

 

DSCF7321

 

完成!

素敵なキーケースに仕上がりました。

革製品は使えば使うほど味わいのある色に変わっていくので

是非その変化を楽しんでみてください!

 

センターでは冬に続いて春のワークショップも現在企画中です!お楽しみに☆

 

 

 

 

1月27日(金)「初心者のための日本茶セミナー ゆったりと玉露に親しむ」を開催しました。

 

講師の鳥越先生からお茶についてのお話を聞いた後、実際にお茶を淹れてみます。

024

 

まずは先生のお手本

ブログ加工057

 

今度は参加者の皆さんもお茶を淹れます。

 077

 

普段飲む機会の少ない玉露のお味に感動!

淹れたお茶は同じテーブルの方と交換して飲み比べます。同じように淹れても、入れる人が違うと少し味が違います。

「茶葉が多かったかな?」「こんなにぬるめの温度で淹れるんですね」「淹れてもらったほうがおいしい」とみなさま和気藹々。

 

お干菓子とともにたっぷり4煎。その後は茶葉をポン酢でいただきます。はじめて食べる茶葉に「おいしい~」の声。

109

 

おいしいお茶とともに、ゆったりとした時間をお過ごしいただけたのではないかと思います。

次回は新茶の季節、5月に開催予定です。

 

 

 

 

 

1月14日~21日まで開催中の第13回バンビオ展示ウィーク
展示中の作品を少しだけご紹介していきます!
皆さん、当センターで活動されているサークルさんばかりですので
気になられた方は是非会場にお運びくださいね。

 

「ビーズジュエリーの会」
後期の18日から展示が始まるビーズジュエリーの会
複雑な編みこみで作られたアクセサリーをご覧下さい◎

b-12

 

「Wood Art ROPOKURU」
壁にかけたり、ブローチに出来るインテリアの木彫を作っています
特に、動物の豊かな表情が楽しい展示です◎

b-13

1月14日~21日まで開催中の第13回バンビオ展示ウィーク
展示中の作品を少しだけご紹介していきます!
皆さん、当センターで活動されているサークルさんばかりですので
気になられた方は是非会場にお運びくださいね。

 

「あみぐるミント」
様々な色の組み合わせのある毛糸を使って、
とってもかわいいお人形を作成されています

b-8

 

「翠恵書道教室」
子どもから大人まで、幅広い年代の方に向けた書道教室をされています
型にはまらず、楽しい書を伝えられるような展示です

 b-11

 

「長岡つまみ絵サークル」
伝統的なつまみ絵の技法を使って、四季折々の風景を表現しています
花弁なんて、とても立体的で繊細です◎

b-10

 

「乙訓文人会 チーム乙訓」
漢詩を自作し、書や水墨画で表現しています

b-9

1月14日~21日まで開催中の第13回バンビオ展示ウィーク
展示中の作品を少しだけご紹介していきます!
皆さん、当センターで活動されているサークルさんばかりですので
気になられた方は是非会場にお運びくださいね。

 

「仏画サークル」
曲線の美しい、本格的な仏画を作成されています
初めての方でも楽しんで仏様を描けるお教室です◎

b-4

 

「永陵会」
漢詩文を作り、それを書にし、自ら雅印を彫り、和綴じに製本をする・・・
全ての工程を自分自身で表現しています

b-5

 

「フォトクラブ007」
月に1回、仲間と集まって撮影会をしています
フィルムカメラからデジタル一眼カメラなどで撮影
情感たっぷりの厳選した作品を展示していますよ◎

b-6

 

「花の絵ファンタジック水彩画」
初心者でも簡単にステキなお花の絵が描けるようになるお教室です
今回も、沢山の生徒さんたちに出品頂きました◎

b-7

1月14日~21日まで開催中の第13回バンビオ展示ウィーク
展示中の作品を少しだけご紹介していきます!
皆さん、当センターで活動されているサークルさんばかりですので
気になられた方は是非会場にお運びくださいね。

 

「バードカービングメジロ」
野鳥を観察し、原寸大の木彫に仕上げています
今年は酉年ということで、いつもの野鳥に加えて
たくさんのニワトリの置物が愛らしい展示となっています◎

b-1

 

「SDC安田塾」
生徒の子どもさんたちが作成したロボットを展示しています
受付にいるペッパーくんと、手作りロボットあわせてお楽しみください◎

b-2

 

「香尚書画ひろば」
今回は、書の作品だけでなく、箸袋とランチョンマットの作品も展示しています
水墨画を組み合わせて、書道を身近に感じられるような教室です◎

b-3

こんにちは
今週の土日はとても冷え込みましたね!
長岡京駅前も今朝からすっかり雪景色・・・
子供達が元気に遊んでいましたよ◎

b-1

 

 

珍しいお天気の中、バンビオ展示ウィーク始まっております!

b-2

 

前期の会期中は、12組のサークルさんが展示されていますので、
是非、お近くにお立ち寄りの際はのぞいてみてくださいね。
詳細はこちらをご覧下さい

 

今回は、東山中学校からこんなかわいいゲストもかけつけてくれています!
会期終了の21日まで毎日お当番をしてくれていますので
たくさんお喋りしてあげてください♪

b-3

 

 

早いもので2016年も残り10日ほどで終わろうとしています。
年末の準備といえば・・・・年賀状!

ということで、センターでは12月17日(土)に
「冬休みバンビオ~ガリ版でひと味違う年賀状を作ろう~」を開催しました!

 

講師はアーティストの水口菜津子先生です。
水口先生には昨年の夏休みバンビオでもお世話になった先生です :-o

 

ガリ版とは、簡単に説明すると印刷方法の一種で、鉛筆で下書きをしたロウ原紙を
ヤスリ板にのせ、鉄筆という道具を使ってガリガリ削って版を作り、

インクローラーで刷って完成です。
お子様でも簡単に体験していただける印刷方法です :-D

 

今回は大人の方も応募OKということで、
当日はなんと10代~60代の広い年齢層の方々に体験していただけました!

 

水口先生よりガリ版の歴史や説明を受け、早速作業に入ります

S0106034 S0136037

 

下書きをした後はひたすら削ります。ガリガリ削る感覚が楽しい!
S0206044
 S0306054

 

版ができたら、いよいよ印刷します!きれいに印刷できるか緊張…
S0236047 S0336057

 

完成!素敵な年賀状に仕上がりました☆

作品はこのまま郵送できるので、今年の年賀状はいつもより送るのが楽しみですね!

S0326056 S0366061

S0396065 S0416067

 

 

今回は年齢関係なく、皆さんわいわいと楽しく交流しながら体験していただけたので

スタッフの私もとても楽しかったです(^〇^)

また、このイベントで初めてバンビオに来館された方から

「とても楽しかったので、また来ます!」というお言葉もいただき、本当に嬉しい限りです!

今回時間がかなりオーバーしてしまったので、お急ぎの方には大変ご迷惑をおかけしました・・・

今後もたくさんの方に楽しんでいただけるイベントを開催してまいりますので、

どうぞよろしくお願いいたします(^▽^)

 

トップに戻る